スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

どうも初めまして!
ポケモンをやる人の日記帳で構築記事を上げていたゴウと申します。
これからはこのブログで主にポケモン関連の記事を上げたいと思っています。
よろしくお願いします!!

Profile
HN:ゴウ
Twitter:Gooo_NigellE
ニコニココミュニティ:ことりのおやつになりたい
ダブルにも手を出してみたいと思っているシングル勢
5世代最高レート1763 6世代最高レート2058
第2回関西シングルFESTAベスト16
第3回関西シングルFESTA準優勝
第5回福井オフ3位

パーティ一覧
メガサーナイト軸
ニンフィアクレセドラン
草食系バンギグライ
カバドリカイロス
悲しみの涙雨
スポンサーサイト

ポケモンオタクの僕が一人で握手会に行ってみた

8/2に吹上ホールでNMBの握手会が開かれていたので一人で行ってみました!
私は今年に入ってからさや姉にハマり、そっから派生してNMBやAKBにハマっていきました
常に握手会に行きたいなあと思っていたらチャンスがあったのでこれは逃すまいと思い足を運びました


初めていくということもあり軽く予習はしましたが右も左もわからない状態で行きました
会場に着くと手荷物検査と金属探知機でチェックされてやっぱ厳重だなあと思った。


今回は初めてということもあり握手券は三枚だけ買いました
最初は白間美瑠ちゃん(通称みるるん)と
参考画像
IMG_6898.jpg

初めての握手会で初めての握手をするということでどちゃくそ緊張してました
人気メンなので結構レーンで待たされました
レーンに並んで順番待ちしてるとどんどん順番が迫ってくる
ついに自分の番になる

みるるん 「こんにちは!」
俺 「初めて来ました!」
み 「初めまして! みるるんです(ポーズをとりながら)」
俺 「年下の子が頑張ってるの見てると元気もらえます!」
み 「ありがとう 頑張るね~」
ここで時間 手を振って終わり

初めてで緊張してて頭真っ白だったけどみるるんですってポーズ取ってるのがクソかわいくて
握手終わった後終始にやにやしてて勢い余って会場を出てしまった
手もめっちゃ柔らかくて対応もよかったし最高だった
もうすでに大満足で帰ってもいいくらいだった


次の部まで時間があったので適当にアイドルソング聞いて時間つぶしてました
そうこうしてたら次の部に


ついに推しの山本彩(通称さや姉)と握手するときに
参考画像
12 - 2

この子がお目当てで握手会に来たといっても過言ではないので握手する前からめっちゃテンションあがってました
そもそも人気すぎて握手券がなかなか取れないのでめっちゃ楽しみにしてました
めっちゃ人気だからレーンに意味わからないくらい人が並んでてやばいなあって思った
並んでるときワクワクと緊張がやばすぎてわけわからなくなってた
待ちに待って自分の番に

さや姉 「こんにちは!」
俺 「初めて来ました!」
さ 「どうしてきたん?」
俺 「今までアイドルとか好きじゃなかったんだけどアリーナツアー(LIVE)見てさや姉とNMBにハマりました!」
さ 「来てくれてたんや~ 嬉しい~」
ここで時間に
さ 「また来てね~(手を振りながら)」

めっちゃ緊張してて正確に喋れたかまったく覚えてないけど強く手を握ってくれてたことがすごい印象的だったし
実物はやっぱりめちゃクソかわいかった 
また来てねって言われて絶対また来ようと心に誓った
握手終わった後意味わからんくらいの充実感に包まれて何も考えられなかった。
特に変わった会話はできなかったけど握手できたことだけで最高だった
また絶対来よう。

次の部までだいぶ時間があったので外でブラブラして時間をつぶしてました
そして次の部へ


最後は渡辺美優紀(通称みるきー)と握手
参考画像
CLH-ZLkUEAAV946.jpg

西の神対応と呼ばれてるらしく実はめっちゃ期待してました
さや姉の次に人気がありレーンにはすごい人の数並んでました
緊張しすぎて思い通りに喋れないのが嫌だったのでリラックスした気持ちで待ってました
結構並んで自分の番に

みるきー 「こんにちは!」
俺 「初めて来ました!」
み 「初めてのみるきーです(甘えた感じで)」
俺 「(やばめっちゃかわいい...)」
俺 「アイドルアイドルしてる人って苦手だったんだけどみるきーは好きになれました!」
み 「ぎゅっ(手を強く握る)」
俺 「アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡」
ここで時間に 手を振ってお別れ

いやあ、ぎゅって言いながら手握ってくるのマジでずるかった マジで好きになりそうだった
めっちゃかわいかったし神対応という名に恥じない対応してくれたしもう最高だった 
ここで死んでも悔いはないとすら思った 本当に
またあんなことされたらさや姉推しからみるきー推しになるかもしれない...
アイドルガチ恋オタクにされそうだった。


という感じで握手券を全部使いきり会場を後にした
結構並ばされるけど思ってたより長くないし次はもっと握手券買おうと思った
ほんとみんな対応がよくて三枚だけしか買わなかったことを後悔するレベルで楽しめた
マジでぼっちでも行ってよかったと本気で思いました
ドルオタでよかったと思えた一日でした

最後にちょっとでもアイドルに興味がある人はまじで握手会一回は行ったほうがいいと思います
本当にお勧めです
東京や大阪くらいだったら僕も行くので一緒に行きましょう!

【シーズン10使用構築】バンドリマンダ

久しぶりの更新
シーズン9の終わりにメガボーマンダを使いたくなり、それならバンドリマンダを組もうということになって
長年バンドリを使っている知り合いと相談して組んだ構築
レートは1900前後で伸び悩んでしまいましたが知り合いにも同じ構築を使ってもらったところ
大会でいい結果をよく残してくれたりSKLで一位になってくれたりとなかなか良い構築にまとまったと思います。
名大オフでも使用しましたが3-1の予選落ちでした。
いろいろあってポケモンをしばらくやらなくなってしまったので公開

【使用構築】
248.png530.png373-m.png
637.png497.png350.png

バンドリメインというよりボーマンダメインになるように組んだ。
そのため選出はマンダバンドリorマンダ@2と単純なものになった。


【個別解説】

バンギラス@さらさら岩
性格:腕白 特性:砂起こし
ステータス(努力値):183(60)-162(60)-161(132)-×-121(4)-113(252)
技構成:岩石封じ/馬鹿力/冷凍パンチ/ステルスロック

砂起こし要員
調整はwhoさんからお借りしました→whoさんのブログ
詳しい調整は参考元に載っているので割愛
バンドリはガルーラに弱いのが難点と言っている方がいたのでガルーラをメタれるバンギラスはいないかなと思っていたら知り合いにこの型を教えていただいたので採用しました。
ガルーラやガブリアスなどの物理とかなり有利に殴りあえるので非常に強かったです。


ドリュウズ@命の珠
性格:意地っ張り 特性:砂かき
ステータス(努力値):185-205(252)-81(4)-×-85-140(252)
技構成:地震/岩雪崩/アイアンヘッド/剣の舞

天候エース
最初は鉄壁弱点保険で使っていたのですが、物理はマンダの威嚇やバンギラスである程度なんとかなると思ったのと
単純に火力がほしかったので命の珠にしました。
舞えば全抜きできる性能はありますがあまり舞える機会も多くなかったので
バンギとマンダで相手を削ったのちドリュウズで掃除するという勝ち方が多かったと思います。


ボーマンダ@ボーマンダナイト
性格:意地っ張り 特性:威嚇→スカイスキン
ステータス(努力値):175(36)-194(92)-152(12)-×-139(228)-158(140)
技構成:恩返し/竜の舞/身代わり/羽休め

今回の軸
調整はwhoさんからお借りしました
Aを舞った後、無振りのガブガルーラやH252マリルリを確定で落とせるラインまで確保し
Dを珠バシャのめざ氷を高乱数で耐えるところまで上げてあります。
Sはメガ進化後最速ランド抜き
相手のパーティにバシャーモがいた場合それだけでバンドリが出しづらくなるのはよくないと思い
バシャーモに確実に勝てるマンダはいないかと思っていたらまたまたこの型を教えていただきました。
威嚇と持ち前のBと多めに振ったDによって非常に舞いやすかったし、身代わりと羽休めで場持ちもよかったので使いやすかったです。
バンドリマンダのマンダを特殊で使っている人が多くみられましたが、バンドリと組ませるならこの型がベストだと使っていて実感しました。


ウルガモス@ラムのみ
性格:控えめ 特性:炎の体
ステータス(努力値):161(4)-×-85-205(252)-125-152(252)
技構成:大文字/ギガドレイン/蝶の舞/めざめるパワー氷

ボーマンダと相性のいいアタッカーとして採用
色んな型を試したが技の範囲が広いこの型に落ち着いた。
バンドリマンダはロトムやスイクンなどの水タイプ誘ってしまうのでごまかし程度にギガドレインを入れました。
特筆するところはありませんがマンダとの相性良好で選出しやすかったです。


ジャローダ@ゴツゴツメット
性格:臆病 特性:あまのじゃく
ステータス(努力値):173(180)-×-135(156)-95-115-170(172)
技構成:リーフストーム/リフレクター/蛇にらみ/光合成

バンドリが選出できなかった場合ガブガルーラが重すぎるのでそいつらに対して役割を持てるゴツメ枠として採用
ここまでで水タイプのポケモンも重たかったのでこのポケモンになった。
特殊ガルーラの増加によって使いづらくなったがそれでも地面に入る麻痺や打つたびCが上がるリフストは強力だった。


ミロカロス@神秘のしずく
性格:控えめ 特性:勝ち気
ステータス(努力値):197(212)-×-105(44)-167(252)-145-101
技構成:熱湯/冷凍ビーム/どくどく/自己再生

今回のマイオナ枠
ここの枠は瞑想スイクンで使っていたのですが、ポリクチやライボランドなどの威嚇回しパーティがどうしようもなかったので採用してみました。
C2↑の熱湯でメガクチートを確一 C1↑のポリ2のトライアタックを確定二発耐えるので
ポリクチにはとりあえず出しておけばかなり有利に立ち回れるようになると思います。
H-Bはメガクチートのじゃれつく耐え
熱湯は確定 ポリ2などの高耐久に打てるどくどく 回復ソースの自己再生
残りはマンダ等のドラゴンに打てる冷凍ビームにしました。
スイクンと同じ感覚で使っていると火力の高さと物理耐久の低さに驚きます。



構築のまとめ
マンムー、ゲッコウガ、バンドリが選出できない時の早い電気の特殊やリザードンが重かったです。
最初の方に書きましたが選出はマンダバンドリもしくはマンダ@2のパターンになると思います。
バンドリ@1の選出はなぜか僕にはできなかったのでそこらへんが僕の弱みだったと思っています。
今回初めてバンドリを使ってみてバンドリの強さや勝つためにどのように立ち回ればよいのかなどを考えるのが非常に楽しかったのでまた機会があれば使いたいと思います。

whoさんの調整を他の方からいただいて使っていたのですが運よくwhoさんと絡むことができる機会があり
勝手に使っていたことを快く承諾していただいたことやこうやって記事にすることを許していただいたことを非常に感謝しております。
最初の方に書きましたがが最近はあまりポケモンをやるモチベーションが上がらずポケモンから離れています
また機会があったらやると思いますが放送をすることやオフに出ることはしばらくないと思います。
最後になりましたがこの構築の相談に乗ってくれた方とwhoさん 本当にありがとうございました!


【第5回福井オフ使用構築】 ガルーラローブシン

3/8に行われた第5回福井オフに参加してきました。
結果は予選6-1でブロック1位 本選準決勝でASさんに敗れ3決で勝利し3位でした。
半年ぶりに予選を抜けることができ個人的に満足しています。

今回使用した構築は2か月ほど前にゆにさんからガルーラローブシンの並びが強いと聞き、
XYに入ってから投げガルーラ以外のガルーラを使ったことがなく、まじめにガルーラ入りを考えようと思いました。
ガルーラローブシンを軸にして組み色々調整を加えた結果、対面構築になりました。
シングルフェスタでも使用する予定でしたが、構築の中身が若干割れてしまったのと飽きてしまったため公開

【使用構築】
115-m.png534.png642.png
094-m.png637.png445.png

構築のコンセプトとして対面で強いことは大前提とし、
受け先に大きな負担をかけられるポケモンを主に採用しました。


【個別解説】

ガルーラ@ガルーラナイト
性格:意地っ張り 特性:親子愛
ステータス(努力値):203(180)-194(252)-121(4)-×-122(12)-128(60)
技構成:捨て身タックル/グロウパンチ/地震/冷凍パンチ

今回の構築の軸
最初は意地AS猫捨て身で使っていたのですが、耐久ポケモンを後投げられるのが面倒だと感じ
受け先を無理やり突破できる203ガルーラを採用しました。
209ガルーラ抜きのスイクンなどがいるらしいと聞いたのでSを少しでも伸ばせる方にしました。
捨て身グロパンまでは確定でカバルドンが面倒なので冷凍パンチを入れ
一般的には不意打ちが入ってるところは地震にしました。
地震にした理由はグロパンした後に地震がないとクチートやナットレイなどの鋼タイプで止まってしまうという点と
不意打ちを読まれ行動されることも多くあると思い、地震を採用しました。
不意打ちがないと不便だと感じることもありましたが地震を入れることで打ち合えるポケモンが多くなり
汎用性を上げることができたのでこれでよかったと思います。


ローブシン@突撃チョッキ
性格:意地っ張り 特性:根性
ステータス(努力値):207(212)-198(156)-121(44)-×-97(92)-66(4)
技構成:ドレインパンチ/マッハパンチ/ストーンエッジ/叩き落とす

今回の構築の二体目の軸
ガルーラを見て選出されるゲンガーや鬼火を打ってくるポケモンに対して強く出れるので
ガルーラとの相性はかなり良いと思います。
H16n-1 Aは根性発動時にドレパンでスイクンを確3にできるラインまで上げ
DはリザYのオバヒ耐えまで振りました。
構築全体でリザードンやウルガモスなどの炎タイプが面倒なのでストーンエッジを採用しました
岩雪崩でない理由はリザXをストーンエッジ+マッハパンチで飛ばしたいからです。
叩き落とす+ガルーラの並びは優秀なので冷凍パンチを切り叩き落とすを採用しました。


ボルトロス@命の珠
性格:臆病 特性:悪戯心
ステータス(努力値):155(4)-×-90-177(252)-100-179(252)
技構成:10万ボルト/めざめるパワー氷/草結び/電磁波

上の二体で重たいゴツメスイクンやボーマンダの誤魔化しとして採用
対面構築に入ってくるボルトロスは図太いオボンが多いですが、
相手の攻撃を受けボルチェンで有利体面を作っていく働きではなく
このポケモン自体にも相手を突破しうる高い火力と素早さがほしいと思ったので
臆病CSにして珠を持たせました。
10万めざ氷は確定 相手のカバやマンムーがめんどくさいので草結びを採用
HPが残り少なくても仕事ができるように電磁波を採用しました。


ゲンガー@ゲンガナイト
性格:臆病 特性:かげふみ
ステータス(努力値):167(252)-×-101(4)-190-115-200(252)
技構成:シャドーボール/凍える風/鬼火/道連れ

裏のメガ進化枠で高い体面性能を持ち、相手のガルーラに最悪でも1:1をとれるポケモンとして採用
対ガルーラ性能を上げるためHに振り、ガルーラを安全に処理するために鬼火道連れを採用
メインウェポンとして通りのいいシャドボを採用し、
残り一枠は構築全体で重いランドロスやガブリアスやキノガッサに対面で勝てるように凍える風を入れました。
相手のパーティにガルーラがいた場合基本的に投げたいです
相手のパーティにガルーラがいてかつこっちのガルーラの通りがよかった場合
ゲンガーをメガ進化させない前提で選出することもしばしばありました。

ウルガモス@ラムのみ
性格:控えめ 特性:炎の体
ステータス(努力値):161(4)-×-85-205(252)-125-152(252)
技構成:大文字/虫のさざめき/蝶の舞/めざめるパワー地面

ガルーラを見て選出されるゲンガーやクレセスイクンなどの受けポケモンを起点にでき、
フェアリーに強めな枠として採用
火力重視の大文字と命中安定でそこそこ火力が出せる虫のさざめきと蝶の舞は確定
めざめるパワーのタイプですが、ボーマンダやガブに打てる氷でもよかったのですが、
クレセドランをまとめて突破できる駒がほしかったので地面にしました。
持ち物は珠やバシャやリザXに打つめざ地面の火力を上げる帯でもよかったのですが、
安定のラムを持たせました。


ガブリアス@ヤチェのみ
性格:陽気 特性:鮫肌
ステータス(努力値):183-182(252)-115-×-105-169(252)
技構成:逆鱗/地震/岩石封じ/剣の舞

この枠は最初はカバルドンだったのですが、受けポケモンを採用することにより
どうしても後手に回ってしまうことが多くなると感じ、
ガルーラを上から殴ることができ電気の一環を切る枠としてガブリアスを入れました。
持ち物に関してですが有利体面をとり剣の舞を積んでから出てくる
クレセなどの受けポケモンを突破するためにヤチェを持たせました。
最近は図太いボルトが多くなっているのでボルトロス体面では剣の舞を打ちましょう。


選出回数
ガルーラ 6/11
ローブシン 9/11
ボルトロス 8/11
ゲンガー 6/11
ウルガモス 2/11
ガブリアス 2/11

構築の総括
スカガブやランドロスなどの地面タイプやサナマリルリのようなフェアリータイプが重たいです。
対面構築なので基本選出はないのですが、ボルトガルーラローブシンという選出が強いと思います。
選出を考える時ですが刺さってるポケモンを軸に考え
相手のパーティにいる刺さっているポケモンに強い駒をケアするポケモンを二体選出するという感じです。
この考えが正解とはいいがたいですが結果的に刺さっているポケモンを通すという意味ではいいと思いました。
ガルーラというポケモンをまじめに使いそれを軸にした構築を組んだのが初めてだったので
使い始めはどうすればガルーラをうまく扱えるかとかがさっぱりわかりませんでしたが
構築に対する理解を深めれば深めるほどガルーラも構築も上手く扱えるようになったと思います。
選出を間違えさえしなければ5分5分以上の試合ができるハイスペックな構築に仕上がったと思っています。

まとめ
前回の微粒オフが負け越しに終わりこの福井オフは本気で勝ちに行こうと思い
オフに出るときは地雷をよく採用するのですがそのようなこともせず
本気で勝ちに行った結果三位になることができて本当に良かったです。
関西方面のオフばかり出ていたので北陸は初めてですが
対戦した人と良くかかわれたので交流面でも満足いくオフでした。

最後になりましたが第5回福井オフの主催の方やスタッフ、参加者の皆さんありがとうございました!

最近のクレセガルーラについて

コラム記事を書くのは初めてであり自分の思考を文章を伝えるのはあまり得意なほうではないと思っているので
そこらへんはご容赦ください。


最近レート潜っていて思ったことなのだが、クレセガルーラのガルーラの型を
流行りの209ガルーラにしているのがたまに見受けられる。

ここでのクレセリアは電磁波三日月型であることを前提で話を進める



クレセガルーラのガルーラを209グロパンガルーラにするのは
グロパン+捨て身で相手の高耐久ゴツメポケモンを突破し、
少しだけ残ったHPをクレセリアで再生しまたガルーラで暴れるという流れは一見理に適っているように見える。



だが疑問に思った点がいくつかある
Sをだいぶ落としたグロパンガルーラを再生したところで二度暴れることはできるのだろうか。
209ガルーラは有利体面を取り、あと投げされるポケモンを半ば強引に突破し、裏のポケモンの一貫をとる使い方が一番強いと思っている。
しかもグロパンガルーラの技構成は基本捨て身グロパン不意打ち冷凍パンチで猫騙しを切っている
そもそもクレセガルーラの基本形はガルーラのそこそこのSから猫捨て身で多くの相手を縛りある程度暴れた後に
クレセで再生するというものである。
そこそこのSから猫捨て身で多くの相手に有利をとるという点がクレセガルーラでの強みだと思っている。



209ガルーラを採用しても強いことには強いと思う
猫捨て身ガルーラでは突破することのできないゴツメポケモンを突破できるというところは非常に魅力的に感じる。

だがグロパン捨て身でゴツメポケモンを突破した時点でSを下げているガルーラであることはバレてしまい
次の再生した時点でグロパンを積む余裕はないと思う
そういうのも基本的にあのガルーラは交代を読んでグロパンを打つもので
グロパンを打つ際に相手に突っ張られたら相手のポケモンにもよるがガルーラが死んでしまうことが多いと感じる。
つまりSの下げているグロパンガルーラであることがばれた以上グロパンを打つ暇は生じないと思うのである。

グロパンを打たないと弱いのかというとそういうわけではないが二回目の再生の時点でグロパンが打てないのであれば
グロパンガルーラを採用する理由はないのではないかと思う。



それならばガルーラをAS猫捨て身で採用しほかのポケモンでゴツメポケモンをケア、もしくは叩き落とすポケモンと並べたほうが断然強いと思う。

実際グロパンガルーラ+三日月クレセリアの並びを使ったことはなく完全に机上論だけで述べているのでまったくの信憑性はないが、疑問に感じる点が多くあったので書いてみた。



実際にグロパンガルーラ+三日月クレセリアの並びを使っていて猫捨て身のやつより全然強いぞ~と思っている人がいればぜひ話を聞かせていただきたい。
プロフィール

ゴウ

Author:ゴウ
ポケモンを適当に嗜んでる
詳しいことはTOP参照

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Twitter
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。